懐風堂日誌

同人サークル・少年迷路主宰 五戸燈火の日記

八月十一日。

晴れて暑し。久方ぶりに電車に乗りて東京駅に出る。友人に会ひて諸倶に、月島に往きて昼食に、もんじゃ焼きと麦酒を食ふ。関東での生活も長くなりたるが、月島を訪ふのは初めてなるべし。

午後、更に地下鉄より汐留に出て、浜離宮恩賜庭園に往く。炎天下なれど外国人観光客を多く見ゆ。中程の茶屋に抹茶と和菓子を味わふ。かつて鷹狩に使はれし鴨場なる施設の再現されてあり、甚だ興味深し。